水戸の納豆を愛してやまない私のブログ

内容は納豆関係なし!?な徒然ブログw

*

b.glen(ビーグレン)を使ってシミとニキビ跡の効果を検証してみました

      2018/10/09

大人ニキビが原因でニキビ跡があり、シミも最近気になってきたので、口コミで評判が良いb.glen(ビーグレン)を試して効果を検証してみることにしました。

b.glen(ビーグレン)は、QuSomeという独自浸透技術が使われているのが大きな特徴です。

この技術によって、これまで浸透しづらかった成分が必要な所に届けられ、効果が発揮されます

ですので、b.glen(ビーグレン)は確かな効果を実感できる化粧品として高い評価を得ています。

b.glen(ビーグレン)のショッピングサイトで購入したアイテムは、クレイウォッシュ、QuSomeローション、Cセラム、QuSomeホワイトクリーム、QuSomeモイスチャーリッチクリームです。

それぞれの役割が合わさって効果を実感

クレイウォッシュは、天然クレイの力で肌にダメージを与えずに古い角質や小鼻の黒ずみを取り除きます。

肌のターンオーバーもスムーズになり、ニキビ跡やシミを改善へと導きます。

QuSomeローションは美白ケアと保湿ケアができる高機能の化粧水です。

まろやかなテクスチャーで角質層に浸透し、潤いを実感できます。

ツヤのある潤い肌に整います。

Cセラムは、ピュアビタミンが肌の内側から作用し、なめらかな肌に導きます。

肌機能をアップさせるので、シミとニキビ跡が目立たない肌に整えられます

QuSomeホワイトクリームは、ハイドロキノンが配合されているため、使い続けると、シミが薄くなります。

QuSomeモイスチャーリッチクリームは濃厚なテクスチャーですが、肌につけるとべたつくことなく、しっとりとまとまりのある肌に整います。

3ヶ月ほど使用した結果、色素沈着していたニキビ跡と頬にあったシミが薄くなり、コンシーラーを使わなくてもいい状態にまで改善し、独自技術を取り入れているb.glen(ビーグレン)の効果を実感しました。

 - ブログ